【無料可能】Mac クリーンアップ・軽くするアプリおすすめ6選2021

橋本 学

2021-09-07

#

「Macをクリーンアップするにはどうしたらいいですか?近年において一番のMacクリーンアップ無料アプリをおすすめしてほしい。」と皆さんは聞くかもしれません。長い時間使っていると、iMac / MacBookの作動が遅くなることがあり、ストレージスペースもますます小さくなりました。そういう時は、ゴミファイル、アプリキャッシュなどの 不要なファイルを削除 (opens new window) して、遅くなったMacをクリーンアップして軽くする必要があり、それに好きな音楽や映画などをダウンロードして保存するスペースも多く、ゲームをするのもスムーズになれます。

ここで皆さんの役に立てるMacを軽くして最適化できる素敵なクリーンアップアプリをご紹介いたし、インターフェースや機能、操作難易度、安全性、価格の面から検討します。MacBook Airで一番使われているMacメンテナンスソフトをテストし、その中から2021年に最も安全で効果的で使いやすいMacクリーナーのトップ6を選出し、すべては無料版があります。そのうちに皆さんに役立つものがあるといいです。

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 1. Macubeクリーナー

おすすめ理由:Macのクリーンアップ機能が最も全面的で、コストパフォーマンスが最高のメンテナンスソフト

Macubeクリーナー (opens new window) は、一体化したMac用のメモリクリーナーで、Macの状態を把握し、Macのデータ削除・整理に役に立つクリーンアップソフトです。データをクリーンアップしてMacを軽くするには3つの簡単なステップだけでできます:不要なファイルをスキャンし、ファイルを選択し、「クリーン」をクリックします。

「Macubeクリーナー」「スマートスキャン」 でシステム内のジャンクファイルを検出してクリーンアップすることによって、Macの空き容量を増やし、 システムとアプリのキャッシュを削除 (opens new window) してMacを軽くして最適化することもできます。例えばiTunesキャッシュやアップデートファイルを削除してから、iTunesがより速く実行されます。スキャンでは、探し出したすべてのデータを安全にクリーンアップすることができ、さらにMacの通常の使用に支障が出る重要なファイルはスキャンファイルとして表示されません。

・それに、 「Macubeクリーナー」 はMacから保存時間が一年以上の古い大容量ファイルまたは100MBを超える大きいサイズのファイルも検出でき、あなたが忘れてしまったがまだパソコンのメモリを占めている嫌なファイルを見つけます。その中から不要なファイルを選択してクリーンアップすることで、Macのスペースを解放できます。

「重複ファイル」 機能は画像や音楽、ドキュメントなどのMac内の全ての 重複ファイル (opens new window)類似画像 (opens new window) を数秒で見つけ出すことができます。誤操作で何度も保存されたファイルや擬似画像をクリーンアップすることで、空き容量を増やす以外にMacのファイルをより便利に整理するのを助けます。

・しかも、多くの人は日常で不要なアプリをゴミ箱に直接に移動させるのでしょう。実は、この方法によっては完全削除できなく、たくさんのトレースファイルや残したこと、例えばキャッシュデータ、プリファレンス(環境設定)、ログファイルなどがMacで残存してしまい、どんどん容量不足になってしまいました。 「Macubeクリーナー」 は簡単な操作で頑固なアプリとその関連ファイルを一括に削除することができ、Macはきれいに戻します。さらに、前に述べたように、この機能によりファイルの破損でソフトが正常に動作しない問題を解決することもできます。

・誰かにパソコンを借りられた時に、閲覧履歴などのプライバシーを発見されたくないでしょう。 「Macubeクリーナー」 にもプライバシー保護機能があり、MacでChromeやFirefox、Safariなどのブラウザの履歴とキャッシュを簡単にクリーンアップすることができます。これで個人情報が漏れる心配はありません。

・また、ハードディスクのストレージ使用量、バッテリの使用量、そしてMacのCPU使用量を監督することもできます。

・無料版のあるトップのMacクリーニングアプリとして、Mac OS10.11及び以上のシステムをサポートしています。

システム 状態

長所:

1、インターフェースがシンプル
2、機能が揃っている
3、操作が非常に簡単
4、誤って削除するリスクなし
5、価格が適当

短所: 無料版があるが完全無料ではない

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 2. CleanMyMac

おすすめ理由:強力なMacクリーナー

CleanMyMacには、クリーンアップアプリだけでなく、Macの不具合の修復、プラグインの削除/無効化、閲覧履歴やチャット履歴の削除などもできるツールです。その機能は以下:

・Macシステムの不要なデータ、写真、iTunesのバックアップ、ごみ箱、メールの添付ファイル、アプリ、そして大容量のファイルなどを削除できます。

・もしあなたが専門家であり、自分でMacのシステムの問題を診断できるなら、このクリーナーのツールを使って、メンテナンススクリプトの実行、権限許可の修復、DNSキャッシュのフラッシュなどを行うこともできます。

・また、Mac上でプラグイン、ウィジェット、ログイン項目を削除/無効にすることもできます。ただし、それはMacの重要機能を使用できなくすることもあるので、それらを実行する前に、必ず確認してください。

確かに強力なプログラムではありますが、しかしながら、このクリーナーは、Macをクリーンアップするための最も重要な機能ーの一つである重複ファイルを探し出す機能を持ち合わせていません。たぶんそれは、同社がもう一つ重複ファイル探しをメインとしてのソフトウェアを開発したからだと思いますが、しかしそれは、ユーザーがMacを完全にクリーンアップするのに2つのソフトをダウンロードしなければならないということになります。

CleanMyMacは確かに機能の多くて効果的なMacメンテナンスソフトですが、価格が高いので、コスパがあまり高くないです。それに、機能はすこし複雑だから初心者に向いていないかもしれません。そのため、コスパが高くて操作の簡単な 「Macubeクリーナー」 を利用した方がいいと思います。

CleanMyMac

長所:

1、機能が多い
2、誤って削除するリスクなし

短所:

1、高価
2、重複ファイルを探せない
3、機能は少し複雑

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 3. MacClean

おすすめ理由:機能が比較的に揃っている安いMacクリーナー

MacCleanもMacをクリーンアップでき、iMac / MacBook上のキャッシュ、閲覧履歴、クッキー、言語ファイル、重複したファイル、アプリデータをクリーンアップするのに役立ちます。しかし、必要なものまで削除されたくなければ、クッキーや言語ファイルをクリーンする時は必ず注意してください。

無料版では、Macの迷惑メール、ログ、キャッシュ、重複ファイルなどをスキャンすることしかできません。クリーン機能を有効にするには、アプリケーションを購入する必要があります。ただし、購入しても古い大容量ファイルを検出したり、アプリをアンインストールしたりすることはできませんので、Macで2つのクリーンアップソフトをダウンロードする必要があることを避けるために、 「Macubeクリーナー」 を利用することをおすすめします。

MacClean

長所:

1、インターフェースがシンプル
2、安い

短所:

1、機能不全
2、誤って削除する可能性あり

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 4. CCleaner

おすすめ理由:ビジネス用の優れたMacクリーナー

CCleanerは、Mac用の優れたクリーンアップソフトで、主にビジネスや法人のお客様に向けて無料版とプロ版があります。他のクリーナーと同じく、ジャンクや未使用のファイル、をクリーンアップできます。

しかしMac版は日本語に対応しておらず、インタフェースは少し古くさいです。そして無料版で使える機能は2つだけです。一つはSafariの履歴、システムのジャンク、ごみ、ログなどをクリーンアップすることで、もう一つは、Macのアプリとそのデータを削除することです。重複ファイルを探すことや、リアルタイムでシステムをモニターするなど、多くの機能が欠けています。英語を分かりにくい人にとって、日本語対応の 「Macubeクリーナー」 を使うのはもっと便利です。

CCleaner

長所:

1、機能が大部分揃っている
2、操作が簡単

短所:

1、日本語対応不可能
2、機能不全
3、インタフェースは少し古くさい

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 5. DaisyDisk

おすすめ理由:一目瞭然のMacクリーナー

DaisyDiskは、Macフォルダーを視覚化することで、容量を多く占めている部分を簡単に特定し、不要なフォルダーを削除できるクリーンアップアプリで、無料版または有料版を使用できます。その欠点は、機能は単一であることですから、Macを徹底的にクリーンアップするために、機能が揃っている 「Macubeクリーナー」 をお勧めします。

DaisyDisk

長所: インターフェースが一目瞭然

短所:

1、機能は単一
2、誤って削除するリスクあり

Macクリーンアップ・軽くするアプリTop 6. Onyx

おすすめ理由:完全無料

Onyxは、プログラマーにとって特にお気に入りのMacメンテナンスソフトです。Onyxを使用すると、ディスクの自動クリーンアップやキャッシュの削除などの一連の操作を実行したり、Macフォルダーの色を変更したり、フォルダーを非表示にしたりすることができます。

ただし、一つの大きな欠点は、ある程度の専門知識が必要です。そうしないと、重要なファイルが誤って削除される可能性があります。

フリーソフトとして不要なファイルを削除することでMacをクリーンアップできますが、アプリや履歴を完全削除できないのが確かです。また、複雑な専門用語が記載されるところが多くて、インタフェースもわかりなにくくて初心者にとってオススメしません。時間を浪費せずにキャッシュをクリーンアップしてMacを軽くさせたい方は、 「Macube クリーナー」 のような専門ソフトを利用したほうがいいと思います。

onyx

長所: 完全無料

短所:

1、機能不全
2、誤って削除する可能性あり
3、複雑な専門用語がある

どのようにMacクリーンアップソフトを選択しますか?

紹介されたMacクリーンアップソフトはそれぞれ長所がありますが、どれを使ったらいいのか迷ってしまいますよね。ここでは機能と安全性、価格の三つの面から六つのMacクリーナーを比較してみます。

# 1、機能

六つのMacクリーナーは基本機能として不要なファイルをクリーンアップすることができますが、他の機能には大きな違いがあります。詳しくは表を見てください。

ソフト名MacubeクリーナーCleanMyMacMacCleanCCleanerDaisyDiskOnyx
不要ファイルを削除
古い大容量ファイルを削除××××
重複ファイルと類似画像を検索×重複ファイルのみ重複ファイルのみ××
アプリ完全削除×××
閲覧履歴を削除××

筆者の意見は、少なくて単純な機能だけではMacを効果的にクリーンアップする目的を達成できないため、機能が多いほど良いということです。また、ほとんどのMacクリーンアップソフトは有料なので、将来はいくつかのMacクリーナーを購入してそれぞれMacを管理することを避けるには、 「Macubeクリーナー」 のような完全な機能を備えたメンテナンスソフトを1つだけ購入するのが最もコスパが高いではないですか。

# 2、安全性(リスク)

パソコンは故障しやすい電子製品で、中に数え切れないシステムファイルがあります。重要なファイルを誤って削除したら、システムが正常に働けなくなり、仕事や生活に影響を与えます。だから、「スマートスキャン」機能を搭載しているmacクリーンアップソフトを選ぶのをおすすめします。 「Macubeクリーナー」「スマートスキャン」 で重要なシステムファイルをスキャンすることを防止でき、システムを壊すリスクもなくなります。

# 3、価格

価格も皆さんが商品を買う時に非常に関心を持っている点です。ここでは製品ごとの価格を紹介しています。一部の商品は月ごとに買うことができますが、一部の商品は年ごとに買うか、それとも永久に買うことができます。

価格月間年間永久
Macubeクリーナー770円3350円7824円
CleanMyMac×4466円10066円
MacClean×1980円3980円
CCleaner×2880円×
DaisyDisk××1109円
Onyx×××

6つのMacクリーンアップアプリのうち、月ごとの購入がサポートされているのは 「Macubeクリーナー」 のみです。月ごとに買うのは、Macクリーナーの初心者や初めて 「Macubeクリーナー」 を利用する方に適しています。

Macクリーナーに関するよくある質問

Macクリーンアップアプリを使用したことがなく、Macメンテナンスソフトについて多くの質問がある人が多いかもしれません。ここでは、皆さんによくある質問をいくつか解答します。

# 1、Macクリーナーは必要ですか?

「Macクリーンアップアプリは本当に必要ですか。」という疑問を抱いているかもしれません。それはもちろんです。Macは自動的にメモリを掃除する機能がありますが、これだけではMacを効果的に軽くして最適化することはできません。

例えば、ディスクを緊急にクリーンアップしたい時には、MacOSは素早く効率的に行うことができません。それに、 アプリをアンインストール (opens new window) したい時には、大量のファイルが残り、また、どうしても削除できないソフトもあります。さらに、システムとアプリケーションの起動やローディングが正常ではなく、すなわち起動が遅い、ローディングの失敗とか、またはネットワークのアクセスやフォントエラーなどの問題も、MacOSでは解決できませんが、メンテナンスソフトを使ってアプリをアンインストールし、破損したファイルを削除してから再インストールすると、多くの問題が解決されます。

だから、パソコンのゴミファイルをクリーンアップしてMacを最適化できるのにメンテナンスソフトが必要です。

# 2、Macクリーナーは安全ですか?

答えはもちろん安全です。Macクリーンアップアプリは通常安全でうまく機能し、Windowsにインストールされているアンチウィルスや最適化ソフトと同様に、MacメンテナンスソフトはMacOSのパフォーマンスを向上させるために作成されています。

# 3、MacクリーナーでMacの動作は遅くなりますか?

Macクリーンアップアプリを実行する場合、それは間違いなくプロセッサに余分な負荷を引き起こしますが、この負荷は通常小さく、クリーナーが実行されているときにのみ発生します。古くて不要なファイルがすべて削除されるため、どちらかと言えばMacのスピードを上げるのに役立ち、Macのパフォーマンスが向上します。

# 4、Macクリーナーを使わずにMacをクリーンアップできますか?

Macクリーンアップソフトを紹介した上で、「Macが標準搭載しているクリーンアップ機能はありませんか?」と質問する人もいるかもしれません。それは「ストレージの最適化」という機能です。左上にあるアプルアイコンをクリックし、 「このMacについて」 > 「ストレージ」 > 「管理」 を選択します。

ストレージの最適化

この機能により、一時的に使用されていないダウンロードファイルを見つけることができ、古いアプリを削除することもできます。無料のMacクリーンアップアプリに取って代わる可能性がありますが、表面的にしか機能しないことです。Macシステムのゴミをクリーンアップしたり、「その他」に分類されたファイルを分析したりすることはできません。

まとめ

Macのディスクをクリーンアップでき、Macを軽くして最適化する無料版のあるMacクリーナーを以上の六つおすすめしました。ご需要に応じて使ってみてくださいね。

ソフト名MacubeクリーナーCleanMyMacMacCleanCCleanerDaisyDiskOnyx
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本語対応×
評価機能が最も全面的で、コストパフォーマンスが最高強力だが高価、重複ファイルを探せない機能不全、誤って削除する可能性あり日本語対応不可能、機能不全一目瞭然だが機能は単一機能不全、誤って削除する可能性あり
avator

2021