Macでアプリをアンインストール・削除するソフトおすすめ

橋本 学

2021-10-25

#

一般的にMacでアプリのアンインストールは、対象アプリケーションをゴミ箱にドラッグして削除します。しかし、アプリが確かにインストールされたが、Mac内に多くの 不要ファイル が残ったり、初期設定や各種設定などの 関連データ が溜まったりする場合があります。つまりアプリのアンインストールが不完全ですし、これらのデータがどんどん増え続け、蓄積されていくとMacの動作に影響を及ぼすほどのゴミとなってしまいます。

また、WindowsからMacに乗り換えて、アプリの消し方に困っている人もたくさんいます。Macには、単純にアプリをゴミ箱に入れて空にしてもアンインストールできないアプリケーションが少なくないです。

ですから、Macbookでいらないアプリケーションやプログラムを完全にアンインストールするには、アプリ削除ソフトが必要です。この記事では、アプリの消し方について、最適なMac向けのアプリ削除ソフトを六つまとめ、ご自身のニーズに合ったものを選んで、マックのアプリを完全にアンインストールしていきましょう。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP1、Macubeクリーナー

おすすめ理由:コスパ最高、最も強力なソフト

Macubeクリーナー (opens new window) はMacのアプリケーション本体の削除だけでなく、 関連ファイルデータキャッシュ などの残骸を含めてすべて安全かつ簡単にアンインストール・削除し、ディスクの空き容量を最大化することができます。 コスパの高さ と 強力な機能 を追求するユーザーに、この 「Macubeクリーナー」 を最もお勧めします。無料版も提供していますので、遠慮なくてダウンロードしてください。

「Macubeクリーナー」 を利用してアプリをアンインストールする方法:

ステップ1. アプリ削除ソフト 「Macubeクリーナー」 をMacにインストールして起動します。左側の 「アンインストーラ」 から 「スキャン」 ボタンを押すと、Macにインストールされたアプリを検出します。
ステップ2. 現在Macにあるアプリケーションとその関連ファイルのサイズが表示されて、リストからアンインストールしたいアプリの情報を確認・選択してください。
ステップ3. 「クリーン」 ボタンを押したら、Macのアプリケーションとアプリの関連ファイルを完全に一括削除されました。

Macubeクリーナー

「Macubeクリーナー」 はアプリのアンインストールだけでなく、Macにある不要なファイルや古い大容量ファイル、重複ファイルを検出 (opens new window)して削除することで、Macの空き容量 (opens new window)を増やします。他にも、プライバシー保護や拡張機能管理、写真管理などの機能が搭載されていて、Macbookをうまく管理できますので、マックユーザーに強くおすすめします。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP2、AppCleaner

おすすめ理由:初心者向け、汎用かつ無料なソフト

「AppCleaner」はMacbookのアプリケーションと関連ファイルなどの見えない部分である不必要なファイルを含めて、すべてアンインストール(削除)することができます。

AppCleaner

しかし、バージョン3.4以降は日本語表示には対応しておらず英語表示になります。英語では不便だと思う方には、 「Macubeクリーナー」 の利用をおすすめします。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP3、CleanMyMac X

おすすめ理由:機能が豊富なソフト

「CleanMyMac X」は、Macpawが開発・販売しているMac向けのメンテナンスソフトです。豊富な機能により、Macのユーザーに愛用されています。CleanMyMacXを利用して、いらないアプリケーションと不要な関連ファイルも徹底的にアンインストール・削除できます。

CleanMyMac X

しかし、CleanMyMacXは料金が高すぎると考えているユーザーも少なくないです。なお、Macpawのサポートセンターはほぼ英語だけに対応なので、何かの助けがほしい時には難しいと感じられます。マックアプリのアンインストールには、値段がより安くてコスパのよい 「Macubeクリーナー」 を利用したほうがいいではないですか。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP4、AppDelete

おすすめ理由:使いやすいソフト

「AppDelete」は、Macbookのアプリケーションをアンインストールするために、高速で安全的な削除ソフトの1つです。隠しファイルを含めてすべてのデータを検出して、Macのいらないアプリ全体をアンインストールすることができます。使いやすいアンインストーラを探しているなら、AppDeleteが良い選択肢の1つです。

AppDelete

ただし、「AppDelete」はマックアプリの削除という単一な機能しか持っていないので、同じ使いやすいアンインストール機能を備えており、全体のファイルを管理できるソフトを求める場合には、 「Macubeクリーナー」 をお試しください。それに、「AppDelete」は画面やメニューが英語表記であることに注意してください。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP5、Hazel

おすすめ理由:自動的に働ける便利なソフト

HazelはMacbookのいらないアプリケーションやファイルを完全にアンインストールできる一つの最高の削除ソフトです。Hazelで事前に設定して、Macにいくつかのアクションを自動的に実行できる条件ベースを作成できます。Hazelを使うと、ファイルがごみ箱の中に長時間残されてMacの容量を多く占めないように、特別なルールを設けることができます。例えば、ゴミ箱が特定の容量に達した時に自動的に空にしたり、アプリケーションが古くなったらアプリをゴミ箱に入れたりするような設定が可能です。

AppDelete

Hazelのルール設定機能は、Macアプリのアンインストールには便利なのは確かですが、設定が多すぎるので使用するのが少し難しく感じるかもしれません。Macアプリ削除の初心者なら 「Macubeクリーナー」 を利用したほうがいいと思います。

MacでアプリをアンインストールするソフトTOP6、AppZapper

おすすめ理由:「復元」できるソフト

ただドラッグ&ドロップするだけで、AppZapperはMacbookのアプリケーション本体とアプリの関連ファイルを分離・一括アンインストールすることができます。一方、AppZapperには「復元」機能が搭載されていて、誤削除されたMacアプリのファイルを元に戻すこともできます。

AppZapper

AppZapperが日本語に対応しないことに注意してください。

Macでアプリをアンインストールするソフトの比較

以上ではMacアプリをアンインストール・削除するソフトのまとめです。皆さんは自分のニーズに合わせて選択すればいいです。

ソフト名MacubeクリーナーAppCleanerCleanMyMac XAppDeleteHazelAppZapper
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本語対応××××
無料版/
価格(月間)680円×××××
価格(年間)2480円×4053円×××
価格(永久)6980円×8680円908円4773円2267円
主な機能クリーンアップ、アンインストール、プライバシー保護、写真管理アンインストールクリーンアップ、アンインストール、プライバシー保護アンインストールクリーンアップ、アンインストールアンインストール

Macアプリをアンインストールできるソフトをいくつかリストしましたが、機能の豊富とコスパの高さに置いては 「Macubeクリーナー」 を他のアプリよりオススメします。また、 「Macubeクリーナー」 は月間ライセンスにも対応しており、初めてクリーンアップソフトを使う初心者にも最適です。興味があれば是非ダウンロードして使ってみてください。

avator

2021