スマートスキャン:Macのデータを削除

    • デバイスモデルとネットワークとの接続をチェック
    • システム、メールやiTunesなどのキャッシュを削除
    • ゴミ箱の内容を削除してMacの空き容量を増やす

デバイスモデルとネットワークとの接続をチェック

MacubeはMacのモデルやネットワークとの接続状況が表示されます。Macubeを使えば、インタネットに正常に接続できるのか、Macの回線速度などをチェックできます。

Macubeチェック

iTunes キャッシュ削除

iTunesダウンロードやキャッシュファイルで、Macの空き容量が小さくなります。ただしMacubeに搭載されるiTunesクリアー機能で、iTunesキャッシュやアップデートファイルを削除するだけではなく、iTunesをより早く速く実行できます。

:iOSバックアップ

iOSバックアップ

iPhoneのいくつかのバックアップは、Mac上でディスクの多くのギガバイトを取るでかもしれません。その場合、不要なバックアップファイルを削除する必要があります。

iTunesキャッシュ

iTunes音楽を再生する、iTunesストアにアクセスする場合には、iTunesは自動的にデータを作成・保存することができます。iTunesがよりスムーズになるように、これらのキャッシュを削除してください。

iOS アップデート

iOS アップデート

Macはソフトウェアの更新を行われてから、多くの不要なファイルが残られます。残されたファイルを削除したら、Macの空き容量が増えるようになります。

ダウンロード中止

ダウンロード中止

iTunesでのダウンロードを途中で止めると、多くの中止されたファイルが残られます。Macの空き容量を増やすには、これらの無駄なファイルを削除しましょう。

システムジャンクの削除

MacubeでMacのジャンクを検出して削除して、より多いMacの空き容量を取得することができます。

ユーザーログ

ユーザーログ

Macでの操作やアクセスを毎日記録されます。不要なユーザーログを削除することで、お使いのMacの容量を大きくすることができます。

システムログ

システムログ

オペレーティングシステムによって作成されたログは時代遅れになります。ハードディスクの空き容量を増やすために、システムログを削除してください。

アプリキャッシュ

アプリキャッシュ

Mac上でアプリを使えば、多くの無駄なデータを作成し、Macの容量を多く占めます。容量不足を解消するには、アプリキャッシュをクリーンしててください。

システムキャッシュ

システムキャッシュ

システムキャッシュを通じて、アプリケーションやサービスをもっと早くアクセスできます。一部のシステムキャッシュの削除は、Macの使用を影響しません。

メールクリーアップ

メールの添付ファイル・キャッシュの削除

メールアプリは電子メールのデータをすべてキャッシュします。また、写真、ビデオ、PDFファイル、zipファイルなどの添付ファイルを保存します。したがって、メールキャッシュはMacの多くの容量を占めます。Macubeは、すべてのメールキャッシュと添付ファイルを検出し、ユーザー指定に応じて不要なファイルを削除することができます。

Macubeクリーナー:専属クリーンアップツール

メール、iTunesやシステムなどのキャッシュをクリーンアップすることにより、ディスクスペースを取り戻す。